アニメ

映画の日に「おおかみこどもの雨と雪」を観る。

2012/8/2(水)晴れ

昨日は映画の日だったので、細田守監督「おおかみこどもの雨と雪」を観てきた。最初は「ダークナイト ライジング」にしようと思っていたんだけど、3時間はちょっと辛い気分だったので、これにした。

結果、大正解。「サマーウォーズ」は2回映画館に観に行ったけど、細田監督は本作で更なる新境地を切り拓いていた。事前にあまり調べずに行ったのも良かったかもしれない。普段、アニメやスタジオジブリ作品にもあまり興味がない僕でも楽しめる作品だった。

続きを読む "映画の日に「おおかみこどもの雨と雪」を観る。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画版「けいおん!」@ユナイテッドシネマズ豊洲

12/8(木)雨

7fb24327s

めちゃ寒い一日。
ずっと家に篭っていたかったが、「けいおん!」を観に行くことに。
いつもは歩いて行く映画館へ、寒いので初めて電車で。

「けいおん!」は普段アニメをほとんど観ない僕でもすっかりハマった番組。
TV放映されている頃、毎週眠い目をこすって布団で観てた。
終わったときは悲しかったなあ。
iTunesで曲まで買ったりして。

映画は期待通りというかなんというか、いつものあの世界。
ロンドンの演奏シーンより、教室の最後の演奏シーンが良かった。
冒頭のデスデビルカバーも良かったし、、、
山田尚子監督(美人)最高!

続編はないのかなぁ。
その後の話を観たいよね。
帰りに唯ちゃんのラバーマスコット買う。
僕の前の若者、5000円分ぐらいいろいろ買ってて負けたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『けいおん!!』、そして『青い花』。

前回のエントリーには、知らない方から感想やコメントをいただいた。
滅多に読者の反応がないブログなので驚いたけど、素直に嬉しかったです。
皆さんありがとうございました。

さて、今夜はテレビ版「けいおん!!」の最終回。
せっかく毎週楽しみにしていたのに、ホント残念だなぁ。
twitterでたまにけいおんのことをツイートしたけど、
ピンと来ない人も結構いるみたい。

僕は漫画とかアニメはそんなに観ない方だけど、けいおんはハマったな。
特にドラマチックとは言えない、ぼんやりした話で笑えるのが新鮮で。
一番最初に観た時は面白さが分かんなかったんだけど、なぜか次週にまた観て、
気づいたらハマってた。今までこんなことあまりなかった。

そして、最近一番面白かったアニメが志村貴子原作の『青い花』。
空気公団の曲が聴きたくなってYouTubeを観ていたら、
「悲しみ知らん顔」という曲が出てきて、アニメの映像が出てきた。
この曲が本当に素晴らしくて何度も聴いているうちに、
だんだんこのアニメのことが気になってYouTubeで観はじめたら、
一気に11話全部観てしまった。
声優には、けいおんの平沢唯役の豊崎愛生さんも参加してたり。

高校生の女の子が女の子に恋する話なんだけど、
それだけじゃオッサン的には面白いわけがない。
そういう同性愛的なことだけじゃなく、人を好きになる根っこの部分が
丁寧かつ詩的に描かれていて、男女の境など関係なく心が震える物語になってる。
絵のタッチも繊細ですごく好みです。

舞台はまたしても鎌倉! 鎌倉高校前あたり。
今まで漫画の舞台でどれだけ使われたのか分かんないけど、
やっぱり鎌倉〜江ノ島は絵にしたくなる場所なんだろうね。
これは原作も読むしかないな! まだ連載も続いているようなので。

自分と全然関係ない世界の話に惹かれるのって、面白いな。
志村貴子さんの作品、他にも読んでみよう。

「悲しみ知らん顔」の映像、アニメ全部観た後にもう一度観てみて。
編集が最高に素晴らしいので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)